2019年3月13日

縄文の杜ふれあい館 開館1周年記念 文化人類学セミナー「温故知新」

「私たちは何ものなのか?」

「日本人はどこから来て、どこへ向かうのか?」

郷土史から人工知能(AI)などの最新テクノロジーまで、

広い知見から人類永遠のテーマを紐解く

文化人類学セミナー「温故知新」。

 

近つ飛鳥政経研究会会長の田中もとかず氏を講師にお招きし、

計6回のセミナーを開催いたします。

 

入場は無料です。

参加ご希望の方は、チラシ掲載の必要事項を記入し、

ファックスでご送付をお願いいたします。

当日のご参加も歓迎いたしますが、

座席数に限りがありますことをご了承ください。

 

詳しくは、チラシをご参照ください。