2020年5月16日

「縄文の杜ふれあい館」臨時休館と再開のお知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言発令に従い、4月8日から5月16日まで休館とさせて頂きました。

5月17日(日)より縄文の杜 ふれあい館を新型コロナウィルスの感染拡大防止対策を講じて、一部施設のリニューアルも伴い開館させて頂きます。
皆様のご来館をこころよりお待ちしています。

2020年3月26日

火焔型土器が大集結!?新展示スタート!

「縄文の杜ふれあい館」では、3/28(土)に「火焔型土器とその仲間の縄文土器」と「珍しい形の縄文土器」全20点を展示に加わえ、リニューアルオープンいたします。本物の出土品ではありませんが、縄文土器と同じつくり方で、国宝の火焔型土器などをリアルに模倣した土器ですので、一堂に会したその姿は圧巻です。

なぜこのようなデザインになったのか明確な答えは分かっていませんが、今から1万年〜数千年前に私たちのご先祖様が、このような創造性を持っていたことに、ただただ驚かされるばかりです。ガラスなどのショーケースに入れずに展示しておりますので、ぜひ間近で「縄文」を感じてみてください。また館内ではお子さま等が自由に楽しめる多目的ルームもオープンいたします。これから土器づくりやお絵かきなど、さまざまなイベントを催して参ります。ぜひご家族みなさんでお立ち寄りください。

2020年3月22日

世界四大文明と世界8大文明とは何?

私達、日本の学校では、世界四大文明は、エジプト、メソポタミア チグリスユーフラテス、黄河文明の4文明と習ったのですが、20年前アメリカのサムエル.ハンチントンは、その著書[文明衝突]よって世界は8の文明に分けられると言います(西欧、東正教会、ラテンアメリカ、ヒンドゥー、アフリカ、イスラム、中華、日本文明 )この8文明なのですが、社会科や日本では、何故4大文明として教えられているのでしょうか❓️

正しい歴史が、曲げられ日本の文明はすべて中国や韓国から伝播した独自性のない模倣性の高い文化であるという、プロパガンダに乗せられたままになっているのです

ハンチントンの説は日本文明こそ独特で日本一国で成り立った文明であり他の文明は、一国では、なり得ない広範な地域社会の集合した文明になっていて、人種も国も多岐に渡っていることは明らかです。

現実に、今4大文明は、砂漠になっていてかつて存在したはずの文明は、遺跡のみ残って観光地になっているではありませんか。

  • 日本は、16000年前から縄文時代が始まり様々な変遷を経て現代社会迄、日本独自の人々との共生し受け入れ他を思う社会を、継続中です。その例は皇室でありましょう今年で2680年男系男子による皇統126代の天皇様を戴く国、正しく日本文明、日本人の特異性であり何処の国にもない日本の独自の文明です。

私達は、もっと深くこの事日本 文化を知らねばならないと思います

これらを知る為の書籍も、最近特に沢山発刊されていますから、読んで見て下さい。

2020年1月12日

『亡国のカルネアデス』(著者 小船游 )プロモーションムービー公開中!

環境破壊、異常気象、大災害…

人類の傲慢さが「なにか」を怒らせたのか。

人類最大の危機に聖なる声が響く!?

衝撃の近未来SF。

『亡国のカルネアデス』(著者 小船游 )<集英社ホームコミックス>は

現在好評発売中です。

Amazonなどインターネットでもご購入いただけます。

プロモーションムービーもYouTubeで公開されています。

ぜひ一度ご覧になってください。

2019年9月5日

第5回文化人類学セミナー

田中先生の第5回目のテーマは、[第3回目の革命前夜の人類]でした。最初の革命は何でしょうか? 農業革命(アグリカルチャー)と言う事でした。狩猟採取生活中心の食生活から、穀物類を、栽培する画期的な食料調達と言う革命によって人類の人口は、爆発的に増える事になりました。しかし自然を、開発し破壊、拡大する事によって争いや戦争があちこちで始まるのです。第二の革命は、イギリスで始まる産業革命だと私は思っていました、しかし科学革命だと教わりました。ひとことで言うと大航海時代を作り出した革命だと言うようです。アメリカ大陸、インド、インドネシア、ペルー、メキシコなどの原住民や文化、現地の資産などを略奪、壊滅的に侵略しつくしヨーロッパの国々は、繁栄していったのです❗️第三の革命は、AI革命です。G.A.F.Aによるビッグデータの独占的な運用や世界中の中央銀行の通貨発行権を脅かすIT仮想通貨や今までの職業が消滅する危機などの革命に向かう現代社会に生きる私たちに、どう生きて行くか?今後の生き方を示唆してくださった講演会でした!                       次回第6回   最終回は、これからどういう心構えで生きて行くかを示唆して下さるに違いありません!              次回  9月21日 土曜日  1時30分からの講演会が、楽しみです❗️ご参加お待ちして おります。

2019年8月8日

8月の講演会のお知らせです❗️

  • 毎回好評いただいております、田中もとかず先生の文化人類学セミナーも   今回で5回目となります   8月17日(土曜日)   [三度目の革命前夜の人類]   という大きなテーマで講演していただきます。

また、森 日和先生には、8月24日(土曜日)  [美しいあいさつとお辞儀に込めらたメッセージ]   という日本人らしさの根本について    講演と実技をしていただきます。                                              いづれの講演会も、 午後1時30分からです。  日本人らしさとは何かと言う 事を理解し心豊かなくらしを願っています。            お気がるに  お越し下さい。     お待ち申し上げております❗️

 

 

 

 

2019年7月13日

『日本の心を学ぶ講座』を開催いたします。

7月13日(土)より、12月14日(土) まで の6回シリーズで開催します。

7月は、 [和の心]から成る日本の礼儀作法

8月は、[美しいあいさつとおじぎ]に込 め られたメッセージ

9月  [どこにでも安心して訪問できる和室でのマナー]

10月   [美しい箸の使い方と 知っておくべきお箸の無作法]

11月   [会席料理のマナーから学ぶお箸と日本人の物語]

12月  [大切な人への祈りを込めたお正 月の準備]

これらを実技と共に学べる講座を行います。

受講費は無料とさせて頂きます。

お誘い合わせのうえ、是非ともご参加頂けますようお願い致します。

2019年6月28日

美しき日本の心と礼儀

財団あたらしい道では、

(日本の心を学ぶ)講座を新しく開設いたします❗️第一回目   7月13日土曜日から始まります。 森日和先生の6回講座です。

先生は、大阪の保育園、幼稚園でお子さんやお母さん方に、日本の歴史、日本の良さを講演してすでに、10000人を超える実績を残していらっしゃいます。

会場は、あたらしい道本部2階研修ホール、午後1時30分から2時間の予定です。入場無料です。お気軽にご参加下さい。